中卒引きこもり精神疾患持ちでも人生を変えたい!!

かつて漫画家を志した現役の引きこもり(精神疾患あり)。病状の悪化により高校を中退。漫画のノウハウや、自らの半生を綴る。

年間外出回数ワーストを更新しそうなので、引きこもりについて考える

どうも、dodonpa123です。

 
先月の半ばにブログを始めて以来、
色々な方のブログを読ませていただく
ことが増えました。

f:id:dodonpa123:20170607180401j:plain

たくさんのブログや記事に触れていくうちに、多くの気付き、学びがありましたが、
 
中でも凄く意外だったのが

 

 
「引きこもり」や「発達障害」を
テーマ(?)にしている方が結構いる!
ということです。

f:id:dodonpa123:20170607180432j:plain

僕のこれまでの
ブログのイメージといったら、
 
「何か役に立つ情報」

f:id:dodonpa123:20170607180448j:plain

(何らかのノウハウ、テクニック、
お得な情報など)
 
もしくは、「日常記録」

f:id:dodonpa123:20170607180508j:plain

(日々の報告や子育て日記など)
といった感じでしたが、
 
実際はそんなに単純なものではなく
ブログのジャンルも
実に多種多様!

f:id:dodonpa123:20170607180525j:plain

 
書き手の個性を全面的に押し出したものや、
余分な情報は極力省いたノウハウ型。
 
いや~、ブログって奥が深いですね~♪

f:id:dodonpa123:20170607180543j:plain

ところで、ふと思ったのですが
皆さんの思う
「引きこもり」の定義
ってなんですか?
 f:id:dodonpa123:20170607234112j:plain
僕は自他共に認める
(社会からは存在そのものを
認められていない)
「引きこもり」です。
 
自分では高校を辞めた5年前から
引きこもりだと思ってます。
 
しかもタイトルにもある通り、
今年はまず間違いなく
ワースト記録を塗り替える勢いです。
 f:id:dodonpa123:20170607233234j:plain
なんと今年の外出回数・・・
20回?
10回?・・・
 
甘いっ!
4回です!!

 

 
・・・・・よ、よん。
そう、ヨン様ですよ!
 
アナタノコトガチュキダカラ・・・
 
あ、それは
 
ややこしいよね、
 
どれがヨンジュン
どれがドンゴンで
どれがグンソクなんだか・・・
もう、わかんない!
 
ってダメだ、ダメだ!
すぐに話が逸れてしまう
いつもの悪癖が!!
 
はてさて話を戻しまして、
今年の外出数「4回」
皆さん、これをどう捉えましたか?
 
おそらく多くの立派な社会人の方々は
ドン引かれたかと思います。 
 
これはもう仕方ない。
こんな人生の線路脱線組、
暴走列車の僕なんか
真っ当にレールを歩んでる人からすれば見世物ですよ。笑い者。
 
 とはいえ、全員が全員
そういう反応をするわけではないハズです。(そう信じたい)
 
中には、1回でも外に出てるなら
「引きこもり」じゃない!
 
「動ける引きこもりなど
必要ない!
消えろ!
 
ビックバン
アタ~ック!!
 

f:id:dodonpa123:20170607180846j:plain

と、どこかの惑星の王子のようなことを言うかもしれません。
 
そんな人にはもう、ポタラつけちゃいますよ?ポタラっちゃいますよ?
僕と永遠に合体とか御免でしょ?
それじゃあそんなこと言わないでよ
 
もっと言えば多くの人は引きこもりなんてどこでのたれ死のうが興味がないので、
定義なんて知るか!
 
考えたこともないわ!
というか考えたくないわ!
ヘドが出るわ!
と思われているかと思います。
 
考えてみたんですが、僕の中での
引きこもりの基準は
 
「月に3回以下の
   外出回数」
ぐらいですかねぇ・・・

f:id:dodonpa123:20170607233438j:plain

月に4回出てたら週1で外に出てることになるし、
それじゃあ引きこもりとは言えないかなぁ・・・
 
インドアですよ、インドア。

f:id:dodonpa123:20170607233453j:plain

いや、もちろん引きこもりなんかにならないに越したことはないですからね!?
 
立派に外に出て、
お天道様の元胸を張って歩けるならそれが一番なんですけどねぇ・・・
うぅ・・・

f:id:dodonpa123:20170607233506j:plain

ということで、僕の思う
「超個人的引きこもり」の定義は、
 
引きこもり・・・
 
月の外出数3回以下
年間外出数20回以下
 
準引きこもり・・・
 
月の外出数7回以下
年間外出数60回以下
 
それ以外は、大丈夫!
あなたは立派に
社会に向き合っています!

f:id:dodonpa123:20170607233520j:plain

という感じですかね(笑)
 
しかしどうして突然、
謎定義を始めたんでしょう、コイツは・・・

f:id:dodonpa123:20170607233627j:plain

僕のブログのどの記事にも言えることなのですが、
完全に思いつき勢い
だけで書いてます。
 
(いつもこんなゴミブログを読んでいただいてありがとうございます( ;∀;))
 
なので、この定義にはなんの根拠もありません(笑)
おい、時間返せ
 
良かったら
皆さんの意見も聞かせて下さい!
 

(おまけ)

↓ここからは読みたい人だけ
読んでください
 
今年の外出回数4回、
dodonpaは
どこへ出掛けていたのか!?

 

 

・1回目

お正月です。
 
1月の2日に、祖母の家に家族で新年の挨拶に行きました。
 
年末もずっと引きこもっていたので
正直出たくはありませんでしたよ、
そりゃ・・・
 
だけど、
新年の挨拶ぐらいはちゃんとしとかないと!
・・・ねぇ。
人として!?

f:id:dodonpa123:20170607234136j:plain

おばあちゃん達は僕が「引きこもり」だなんて知りませんからね。
 
心配をかけるわけにはいきませんよ!
(どの口がモノいうとんねん)
 

・2回目

これは、兄と出掛けました。

f:id:dodonpa123:20170607234150j:plain

兄とは無口なので、普段は距離がありなかなか上手く距離感を計れないのですが、今回珍しくお誘いを受けたんです。
 
なんと「食フェス」!!

f:id:dodonpa123:20170607234309j:plain

うっわ、アウトドアっ!!
 
いやまあ、食フェスといってもそこまで大々的なものではないのですが、
それなりに大きめの公園で開催されていました。
 
ちなみにこの時はゴールデンウィークの真っ只中、電車も現地も
 
混雑は必至です。
引きこもり死亡確定です・・・
 
正直、何で今誘うの~?
とも思いましたが、
「これ、多分誘うほうも相当勇気いったよなぁ~」
と思い、誘いに乗りました。
電車にも乗りました。
調子には乗ってません。
 
これが今年、
初にして唯一の電車乗車です。
 
普段は中々こういった話はしないので
お兄さんには、この場を通じて
お礼を申し上げさせていただきます。
お誘いいただき、
ありがとうございました!
 

・3回目

これも5月の中盤でしたかね。
 
姉とのお出掛けです。
 
姉は嫁いで実家を出てしまっているのですが、この時は家に遊びに来ていて、
その時に僕を連れ出してくれたのです。
 
さて、どこへ行ったか・・・
マック!
 
ドライブスルー!
 f:id:dodonpa123:20170607234348j:plain
流石は姉です。
外出が苦手な僕を見越して、
ドライブスルーという新たな提案。
 
マックナゲットうますぎやろ!!
最高でした!
 

・最後に4回目

これも姉です。
姉夫妻です。WithM
あ、Motherです。
 
この日は、
僕は1人家に残り、
除いた3人で用事に出掛けていたのですが、
電話で呼び出され合流。
 
近くの「かつや」に行きました。
 
生まれてはじめての豚カツ屋さんは
美味しかった。
 f:id:dodonpa123:20170607234402j:plain
しかし、僕は外食や高級品(?)を口にする度、いつも思う。
 
確かに美味しいんですけど、
自分は周りが思っているほど美味く感じていないんじゃないかと・・・
 
例えば、ラーメン屋にいっても
確かに美味しい、
美味しいんですが、
インスタント麺の美味しさを1とするなら
お店のラーメンはせいぜい5ぐらいなんですよね。
 
周りの食いっぷりを見ていると10や20に感じているように見えてしまう。
 
このことを母に言ったところ、
アンタは
「根っからの貧乏舌」!
 
あと、若干バカ舌かもな(笑)と一蹴されました。
 f:id:dodonpa123:20170607234419j:plain
なかなか良いパンチを打ちますね。
思わずKO.されそうでしたよ。
 
これは後から聞いたのですが
実はこの時、
僕を誘うよう言ってくれたのは姉でも母でもなく、
姉の旦那さんだったようです。
 
これまであまり深く喋ったこともなかったので、ビックリしました。
 
その優しさに、気遣いに
思わずホロリときてしまいました・・・
 
僕の現状も薄々察しているであろうに
分け隔てなく接してくださり、
感謝しています。
 f:id:dodonpa123:20170607234440j:plain
・・・・・と、
なんだこの記事!?
ただの日記じゃん!
クソ記事じゃん!?
 
まあいつものことか。
 
ですがまあ、このブログは
どこよりもリアルな
「引きこもり
ドキュメンタリー」
だと思って見てください。
 
リアリティーだけは負けません!
だって、リアルですから。
 
以上、dodonpa123でした。
 
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
ここまで読んでくださった
優しい心の持ち主のあなたには
必ず良いことが起きますから!
 
明日からも一緒にがんばりましょう!
 
 
それでは、また!
 
 
 

[良ければぜひブクマ、読者登録のほう

よろしくお願いします!

SNSでの拡散等も行っていただけると非常にありがたいです!]

 

こんな記事もあります。

osamuchan1.hatenablog.com